6/7(日)第6回名古屋100人女子会延期のお知らせ

こんにちは!

Connect.代表の渡邊優です。

本日、6/7(日)に開催を予定していた第6回名古屋100人女子会を延期する決断をさせていただきました。

第6回名古屋100人女子会は11/8(日)開催予定となります。

第3回東京100人女子会はその前日11/7(土)開催予定です。

 

今回の開催延期を決断した経緯をお話ししたいと思います。

私個人はコロナをあまり気にしていませんが、3月頭に小規模で開催したイベントですらコロナウイルスを心配して想像以上の方がキャンセルとなりました。これは私のような気にしない側の気持ちだけで考えていては危ない、運営面での赤字だけでなく、出展者様、運営メンバーの皆様、参加者様、会場様に迷惑を、それも大きな迷惑をかけてしまう可能性が十分にあると思うようになりました。

まだ先なのでチケットのことと会場のことを気にしなくていいのならばギリギリに判断できるのですが、そうはいきません。ギリギリの判断でコロナを心配する人が多くて参加する人が少ないと、結局誰のためにもならない会になってしまいます。そして、現実的な話、100人女子会は利益目的でないので集客できないと赤字になります。

しかも昨日WHOがコロナウイルスについてパンデミックを宣言しました。まだしばらく落ち着かない可能性が高くなりました。

ここで強行して100人女子会から感染者が出る可能性は0ではありません。それならばもはや6月に強行する理由がなくなってしまいました。

今年から年に1回にしたこと、そして出展者を毎回総入れ替えしているので、やるからには全員にとって最高の会にしたいという気持ちが大きいです。

今回の出展者様、運営メンバーに確認を取ったところ、11/8に延期になっても全員共に参加していただけるとのことなので、11/8の同じ時間帯、同じ会場でやらせていただきます。

楽しみにしていてくださった方々には申し訳ありませんが、ご理解いただきますようお願い申し上げます。

延期になった分、熱量を増して11月に挑みます!

 

Connect.が運営する人間力×教養=Life Designがテーマの女性コミュニティー「me+(みーぷらす)」ではzoomを使ったオンライン女子会等も企画していくので、交流や情報交換の場としてご活用していただければと思います。

こういう状況下でもできることは必ずあります。

立ち止まって自分の価値観、働き方、生き方について見直すのもよし。

自分とは違う働き方=生き方をしている人の話を聞いて視野を広げるのもよし。

今の内にコンテンツ作成に集中するのもよし。

ダメなことの方が少ないです。

2020年が終わる頃、「今年はコロナの影響であまり動けなかった」と言いたいのか、「コロナで大変だったけど、おかげで自分と向き合うことができて、そこから生まれた行動があった」と言いたいのか。私は後者です。

人は困難にあった時に本質が現れます。

女性のパワーはすごいです。パワーの使い方、使い道がわからなくて一人で悩むくらいなら相談しましょう。人は一人では生きていけません。「人」と「人」の「間」に生きるから「人間」です。身近に相談できる人がいないなら今自分のいるコミュニティーの外を見ましょう。そういうタイミングとも言えるでしょう。

日本のために、世界のために、一刻も早くコロナウイルスが終息することを祈りつつ、一日一日を強く生きていきましょう。

 

最後に、私の好きな曲をひとつご紹介させていただきます。

以前もブログで紹介したことがありますが”I Am Woman”という歌です。映画「セックスアンドザシティー2」を見たことのある人は聞いたことがあるでしょう。この歌を歌っているHelen Reddyはオーストラリアのメルボルン出身の歌手であり女優であり活動家です。

この歌は1972年に出されて歌で、当時の大衆文化で大きな役割を果たし、第二派フェミニズムの賛歌となりました。この記事の下に歌詞と和訳、そして「セックスアンドザシティー2」でキャリーたちが歌っているシーンを載せてあるので是非そちらもご覧ください(^^)

【歌詞(下に日本語訳あり)】
※参照:およげ対訳くん

I am woman, hear me roar
In numbers too big to ignore
And I know too much to go back an’ pretend
‘Cause I’ve heard it all before
And I’ve been down there on the floor
No one’s ever gonna keep me down again

[Chorus:]
Oh yes I am wise
But it’s wisdom born of pain
Yes, I’ve paid the price
But look how much I gained
If I have to, I can do anything
I am strong (strong)
I am invincible (invincible)
I am woman

You can bend but never break me
‘Cause it only serves to make me
More determined to achieve my final goal
And I come back even stronger
Not a novice any longer
‘Cause you’ve deepened the conviction in my soul

[Chorus]

I am woman watch me grow
See me standing toe to toe
As I spread my lovin’ arms across the land
But I’m still an embryo
With a long long way to go
Until I make my brother understand

Oh yes I am wise
But it’s wisdom born of pain
Yes, I’ve paid the price
But look how much I gained
If I have to I can face anything
I am strong (strong)
I am invincible (invincible)
I am woman
Oh, I am woman
I am invincible
I am strong

I am woman
I am invincible
I am strong
I am woman

女だけど,黙ってないよ
大勢で集まれば,無視なんかさせないし
イヤっていうほどわかってるから,なかったことにはできないの
そんな御託は今までもさんざん聞いて来てるから
あんな風に打ちのめされて,這いつくばって生きて来たけど
何があってももう二度と,あんな思いをするもんか

[Chorus:]
そう、私は賢いの
だけどそれは傷ついて,そこから学んだ知恵なのよ
そのせいで犠牲にしたこともあるけど
見てよ、おかげでこうなれた
やらなきゃダメってわかったら,なんだってやってやる
強くって(強くって)
無敵なの(どんなものにも負けないの)
アタシは女なんだから

無理強いくらいはできたとしても,負かすなんてできないの
だってそんなことしても,逆効果になるだけよ
絶対にやってやるって,余計にそんな気持ちにさせて
今より手強くなるだけだから
右も左もわからない,もうそんなアタシじゃないの
アンタたちに出会ったせいで,今まであった確信が,余計に深くなっただけ

[Chorus]
女だって成長するの
ほら逃げずに立ち向かってる
こうやって手を伸ばし,国中にこのことを伝えるの
まだ本当に始まりで
この先も道はずいぶん長いけど
男にもいつかはわかってもらいたい

そう、私は賢いの
だけどそれは傷ついて,そこから学んだ知恵なのよ
そのせいで犠牲にしたこともあるけど
見てよ、おかげでこうなれた
やらなきゃダメってわかったら,なんだってやってやる
強くって(強くって)
無敵なの(どんなものにも負けないの)
アタシは女なんだから
無敵なの
強いのよ

アタシは女なんだから
無敵なの
強いのよ
アタシは女なんだから

【SATC2のシーン】