第2回東京100人女子会出展者紹介~三田しの~

こんにちは!

Connect.代表の渡邊優です!

本日は11/23第2回東京100人女子会にて姓名判断ブースを出展して頂く三田しのさんのご紹介です!

 

そもそも姓名判断とは?

人の姓名からその人の性格や人生の流れ、適職、恋愛の傾向、結婚運・家庭運、かかりやすい病気など、一般に運勢として総称される事柄について読み解くもの。

 

今は姓名判断がだいぶポピュラーになって子供につける名前の画数にこだわる人もたくさんいますね。

しのさんの鑑定歴はなんと17年!!6000人以上の鑑定実績!!

そんなしのさんにいろいろ伺ってみました!

 

◆しのさんの経歴・実績

10年間不妊で占い巡りをしていた際にスカウトされてから、姓名判断・九星気学など学び始め6,000人以上の運勢鑑定、赤ちゃんの名づけをし鑑定歴は17年。

「結婚できるか見て欲しい」というご相談が多かったことから「結婚したい人に相手を紹介する方が確実な解決になる」と思い立ち、結婚相談所を起業。

 

◆今の仕事について

メールやチャットではなく「対面」にこだわった個人鑑定をはじめ、親子ひろばで子育て支援の一環として鑑定を提供。今夏より姓名判断の講座も開催しております。また、ネットでお相手探しをしながら仲人に相談ができる「今」と「昔」の「いいとこ取り」の「仲人型」結婚相談所も運営しております。

 

◆想い

占いに振り回されては本末転倒ですが、「ご自分を知る」きっかけとして姓名判断を用いております。

「客観的に自分を知る」ということは人生を生きる上で大切なことです。

特に、姓名判断では「結婚向き」なのか「恋愛向き」なのか、「起業するのが向いているのか」がわかります。

また、自身の不妊の経験を通し、いくら頑張ったとしても思う通りの結果が出ないことは、いくらでもあることを悟りました。婚活や妊活を頑張っても願う通りの結果が出る方もいれば、そうでない方も沢山おられます。

やってみてダメだったら「輝ける他のステージを探す」ことも必要であることを時にはお伝えしながら、その方に合ったアドバイスを心掛けております。

 

◆今後のビジョンや目標

女性は、漠然と「恋愛すれば」「結婚すれば」幸せになれる・・・と考えてしまいがちですが、相手に心を満たしてもらうことや幸せにしてもらうことを期待するのではなく、孤独を恐れず、「ご自身で楽しみや幸せを見つけていく」自分軸を大切にした上で、恋愛や結婚をなさると幸せになれるのではないかと感じます。

今後も天職として、姓名判断や結婚相談を通し、出会ったお一人お一人が願う幸せへと近づけるよう応援させていただきたいと思っております。

 

 

しのさんの想いの中の「占いに振り回されては本末転倒」という言葉、共感しました。

私は占いが好きなので占星術、四柱推命、数秘術、タロット、手相、等いろいろみてもらったことはありますが、いつも念頭に置いていることは「人生何があっても自己責任」ということです。

その上で「一アドバイス」として鑑定結果を聞くようにしています。

そしてしのさんが仰るように「客観的に自分を知るということは人生を生きる上で大切なこと」だとも思います。

人は自分のことが一番見えない、わからないですからね。

「名前」という自分のアイデンティティーから自分自身について知りたい方は、是非三田しのさんに会いに来てください(^^)

*************
11月23日(土)11:45-15:30
第2回東京100人女子会
チケット発売中!
(早割チケット第1弾完売!
第2弾発売中!)
*************