完璧さよりスピード

響く言葉って、思い出と同じくらい心に残りますよね!

私は最近思い出よりも言葉を思い出すことが増えてきました。

その中でも、自分を戒める言葉のひとつとして時々思い出すのが

完璧さよりもスピード。発想力よりスピード。

という言葉です。

 

ついつい完璧さを求めてしまいがち。

いいアイデアが浮かぶまで待ってしまいがちです。

でも、仕事ができる人ほどスピードが速いです。

やってみないとわからないことを、
ぐだぐだ言い訳を並べて待機している時間が
無駄とわかっているのでしょう。

私も昔は腰が重い方でした。

これは言葉ではわかっていても、
実際に動いてみてスピードの重要性を体感するまでは
中々納得してできないことだと思います。

でも、やらない人はそれを体感できないのでずっと動きが遅いまま。

「男は度胸、女は愛嬌」って言葉があるけど、
私は仕事ができる女性も度胸があると思います。

それを「あの人はすごい」「私にはあんな度胸ない」って言ってる時点で、
覚悟がなく、本気でやりたいと思っていないことの表れだと思います。

最近、意外と女性の方がプライドが高いと感じます。

かっこ悪くて失敗したくないと思っている人が多いなと。

かっこ悪くてもいいじゃん。

そこを超えた人ほどおもしろい人間になる。

おもしろい人間、大好きです。

 

こちらの記事を読んだ人は他にこんな記事を読んでいます。