「あの発想はあの人だからできる」は、本当にそうなのか?‬

ビジネスセンスのある人たちが秀でている部分のひとつに発想力があると思います。

そういう人たちに話を聞くと、やぱり自分には見えていない部分に気づいたり、アイデアが浮かんだり。

ただ、これって「天才」と「凡人」の違いなのでしょうか?

「優ちゃんは脳みそ溶けるまで考えたことある?」

これは私が昔師匠に言われた言葉。

発想できる人は必ず考える時間を作って考えている。

発想のための経験や努力をしている。

そこをアイデアが勝手に浮かんでくるまで待っているスタンスは甘い。

「時間がない」
→自分のための時間は自分しか作れない。他人は基本的に自分の時間を奪う存在。

「考えているけど思い浮かばない」
→あの人たちは思い浮かぶまで考えている。

「今はタイミングじゃない気がする」
→タイミングは自分で創る。タイミングは行動し続けている人のところにしかこない。

やっぱり、行き着くところは「行動」と「気力」。