「100人女子会」とは?

「100人女子会」とは、《女性が自分で自分の理想の働き方=生き方を創る》をテーマにした、そのきっかけ創りの女性限定異業種交流会です。

>>100人女子会を創った理由

2017年11月に代表渡邊優の出身地名古屋で「名古屋100人女子会」を発足。

以後、半年に1回のペースで開催し、1周年の2018年11月には第3回目の名古屋に加え、東京でも開催しました。


>>アルバム

その土地を拠点に活躍する10のカテゴリーの10名の女性にブース出展して頂き、その女性たちの認知度UPに貢献


また、近年起業にチャレンジしたい女性が増加しています。

ただし、ネット上の広告で出てくる副業関係の高額商品、高額セミナー・起業塾にお金を払って解決しようとするのではなく、既に起業している女性に直接話を聞きに行ってほしいという想いから、起業に興味のある女性がブースを訪問し、「なぜ起業に至ったのか」「起業までに必要だったことは」等、直接サービスを体験しながら相談もできるカタチをつくりました。


参加者同士の交流タイムの他に、学びのプチセミナーも行っています。

>>7つのコンテンツ

 

ただ「楽しかった」のキラキラ女子会にはしたくないため、セミナー中や閉会式では

「夢も見るけど現実も見る。」

「有言実行は当たり前。有言即行に価値がある。」

「数字しか根拠にならない。」

「理想の自分にあって、今の自分に足りないものがあるのなら、その差を埋めない限り理想の人生は実現しない。」

等の話を過去行いました。

 

日本を先進国だと思っている人が多いですが、個人的にはそうは思っていません。

国際機関の世界経済フォーラム(WEF)が2018年に発表した「男女平等ランキング」とも呼ばれている「ジェンダーギャップ指数」のランキングでは、日本は世界149ヵ国中110位です。

先日「世界の働く女性事情」というブログを書きました。

読んで頂けると幸いです。

 

私、渡邊優は日本の働く女性が抱える悩みを解決するために尽力致します。

その取り組みのひとつが「100人女子会」です。

女性自身も、たとえ国や会社の制度が不十分であっても、自分で何とかする力をつけていくことが、自分で自分の人生をデザインしたい人にとっては必要になってきます。

人との出会いで人生は豊かになります。

きっかけを活かし、自分の人生に責任を持ち、最大限に楽しむ女性が増えることを心より願っています。