女性のLife Designコンサル

こんにちは。

Connect.代表の渡邊優です。

単刀直入にみなさんに質問です。

“あなたは自分で自分の人生をデザインしたいですか?”

この質問に「Yes」と答えた方は引き続きこのページをご覧ください。

私は毎月主催している女性起業家向けセミナーやコンサル等で年間約300人の方々の話を聞く中で、「もったいない」と思うことが多々ありました。

たとえば、

・お人柄は良いのに伝え方がヘタクソすぎて大事な部分が伝わらない人

・踏み出したい気持ちはあるのに計画の完璧を待って1年何もしないまま過ぎてしまう人

・せっかくHPやSNSアカウントを作ったのに効率よく使えていない

・良い商品やサービスはあるのにPRの内容とやり方が下手な人

・目の前のことに追われすぎて目指すべきところから考えるとズレた方向へ進もうとしてしまっている人

・自分自身についてわからなすぎて他人に振り回されている

・やりたいことはあるのに計画を立ててみると初期費用が高すぎて身動きがとれなくなっている

ざっとあげるだけでも、このような人たちにたくさん出会ってきました。

 

なぜ、このようなことが起きるのか?

それは、うまくいく人といかない人では考え方が違うからです。

思考が違うとも言えます。

 

私もかつては考え方が全くなっていませんでした。

そんな時、人生相談にいった尊敬する経営者の方に「一番大切なことは考え方」と教えてもらったことがきっかけで人生が180度変わりました。

そこから成功している人の考え方を学び、実践し、PDCAを回し続けました。

結果、何のコネも実績もなかった20代の女性が初回から100人動員するイベントを創ることに成功。以後独自に考案したSNS集客法で100人動員し続ける仕組みを確立

1年で東京進出もしました。

 

第2回名古屋100人女子会から集客方法をSNS集客に切り替えてから、SNS集客率70%以上を目指してきました。

第2回時のSNS集客率は42%

1年半後の第5回時は70%以上を達成。

この数字を創る過程で、分析力マーケティング力を鍛えました。

ここで伝えたいことが「再現性」です。

ただただがむしゃらにやることも、やらないよりはマシです。ですが、やる時に再現性を考えながらやるのか何も考えずにやるのか、同じ「やる」なら目指すべきは前者ではないでしょうか?

 

そして私がコンサルを通して実現したいことは、コンサルを受けた女性が「自分で考えて自分で動けるようになること」。つまり、その女性の中に「エンジン」を作ることです。

 

日頃たくさんの女性から相談を受けます。

その中で困っている人の共通点が、みんな外側のパーツを良いものをつけようとスキルアップ、知識量アップの努力はしているけど、肝心なエンジンが出来上がっていないことに気づいていないことでした。

気づいていないこと」がそもそも根本的な問題です。

エンジンさえ作れば、あとはコンサルタントがいなくても自走できます。

よくコンサル業界では「クライアントに依存してもらってなんぼ」とわれているくらいなのでエンジンの作り方を教えず、パーツの組み立て方を教えられるからコンサルタントの意見を聞かないと不安で仕方がなくなってしまう人もいます。

私が目指している「女性が自分で自分の人生をデザインできる世界」を創るためには、これではダメです。

私が増やしたいのは自分で考えて自分で動ける女性です。

私のコンサルは「夢も見るけど現実も見る」という考え方を大切にしています。その人の目標が高ければ高いほど、覚悟と努力の量も比例します。もしそこが見合っていない場合は、現実的に何が必要なのか一緒に確認していきます。その上で本人がやりたいのかやりたくないのかでしか決めることができません。

また、やったことがないが故に難しく考えすぎてしまっている人もいます。そこもただモヤモヤと悩むのではなく、現実的に考えてみると、意外と簡単なことからできてしまったりします。

 

私は女性の心に火をつける着火ウーマンであり、人生のターニングポインターでありたいと思っています。

私は心理カウンセラー1級の資格を持っていますが、資格を取った目的は、私との対話を通して行動を起こした女性がいつか人生を振り返った時に、「そういえば人生が変わったきっかけって優さんだったなあ」と思い出してもらえる存在になることです。

きっとそういう経験をした人は過去の自分と同じように困っている人に出会った時、自分がしてもらったようなことをしてあげると思います。

そういう循環が生まれ、自走できる女性がたくさん増えた時、「女性が自分で自分の人生をデザインできる世界」に近づいていると思います。

 

「なっている」でなく「近づいている」と書いたのは、私が日本の男女格差を解消したいと思っていることに関係があります。

私のコンサルは起業家または起業したいと思っている人向けですが、日本の男女格差を解消するためには会社員として働きたい女性、専業主婦として生きていきたい女性の感じる格差も解消していかなければいけません。

そのための活動はまた別のカタチで行っていきます。

 

女性が自分で自分の人生をデザインできる世界

あなたもたった一度の人生、自分でデザインしてみませんか?

その先にワクワクを越えた興奮が待っています。

たった一度の人生、自分らしく、自分の向いていることで周りの人たちの役に立ち、幸せの輪の中で生きていきましょう♪

 

《《 Menu 》》

プランA~Cの中からお選びください。

2時間の時間内でしたら各メニュー内の項目をいくつ相談してもOKです。ただし、相談中にどんどん質問が増えてしまった場合、予定していた項目全てに時間内に答えられない可能性がございます。

プランBを選んだ方はプランAの内容も相談可。同様にプランCを選んだ方はプランAおよびBの内容も相談可となります。

下記メニュー表下の「お申込み」からコンサル日程のご予約をお取りできます。

(2019.11.16改訂)

《コンサル例》
【プランA】
◆キャリア相談+使命発見カードカウンセリング・・・「どんな仕事をしたいのか」以前に「どんな人生にしたいのか」を中心にヒアリングし、使命発見カードを用いてご自身の価値観の優先順位を5位にまで絞ります。その結果を基に具体性を高め、実際今やるべきことが何か落とし込みます。

【プランB】
◆HP添削+伝え方コンサル+ネーミング代行+名刺コンサル+フライヤー、画像制作+インスタコンサル(プランA)・・・既にビジネスを始めている方でインスタやHPからの集客をつくりたい方向け。効果的なインスタの使い方から言葉の表現、ネーミングをブラッシュアップします。投稿で使う画像の作り方も伝授します。

【プランC】
コンセプト作り&発信方法+ネーミング代行(プランB)・・・同業他社がたくさんいる中での差別化を図りたい方向け。ターゲット層によってどの発信方法が効果的かも違います。ネーミングひとつでヒットするしないの分かれ道になるほどセンスが問われます。ヒアリングを基にあなたが明文化に困っている部分を明文化します。
セミナー企画・・・今まで学んだこと、実践してきたことを凝縮してセミナーを作りたい方向け。マンツーマン~対100人程のあなただけのセミナーを作るお手伝いをします。

《コンサルスタイル》
名古屋駅近くのオフィスでの対面コンサルまたはLINEテレビ電話。

《お申込み方法》
Connect.のLINE@を追加後、
①お名前(フルネーム)
②ふりがな
③プラン名
④相談予定内容(メニューの項目をお選びください)
⑤コンサル希望日程3つ
をご記入の上ご送信ください。
※過去フルネームとふりがなを送ったことのある人はその2点は省略可。

ID:@rgs1476d
※ID検索ができない方はこちらのQRコードをお読み取りください。

《支払い方法》
指定の銀行口座への振込。
LINE@からお申込み後、こちらから振込先をお伝えします。
振込確認後、予約が確定されます。

※日程変更について※
1回のみ日程変更可。その後の変更はキャンセルとして扱われます。
また、やむを得ずこちらの都合で日程変更を申し出る可能性がある点、予めご了承ください。

※キャンセルについて※
予定日の2日前までのキャンセルは全額返金。ただし、振込手数料はお客様負担となります。
予約日から2日切ってのキャンセルは30%のキャンセル料を頂きます。返金の際、振込手数料はお客様負担となります。

※相談内容変更について※
プランの変更、プラン内の変更、相談する仕事内容の変更(複数事業を行っている場合)は原則として予約時頂いた依頼内容からの変更は受け付けておりません。

※アフターフォローについて※
原則としてLINE@からの無料アフターフォローは致しません。

《会場》
名古屋市中村区名駅2丁目40-16
名駅野村ビル5F S PLACE内個室

《長期コンサル(半年間全6回等)をしない理由》

世の中のコンサルには「長期コンサル」や「継続コンサル」というものがあります。

全6回プラン(月に1回、半年間で全6回)というものや月に1回のペースでクライアントが契約を解除しない限り継続していくもの等がそれに当たります。

私は現在「1回2時間」というカタチをとらせていただいています。

理由はシンプルに人によって必要な時間とタイミングが違うからです。

全6回で契約しても3回の時点でクライアントがコンサルに求めていた時点まで達成できることもあれば、6回では足らず20回必要な場合もあります。

また、タイミングも「月に1回」と決めてしまうとその人の進捗具合に関係なくコンサルの日程がやってきます。人によっては〇ヵ月〇〇をやり終わったタイミングでコンサルを受けた方が効果的にコンサルを受けられる場合だってあります。

私はそう考えているため、「1回2時間」というスタイルのコンサルをしています。

今までコンサルを受けた人の中にはたった一度のコンサルでサービス内容、サービス名、価格の決め方、発信方法を学び、その後1ヵ月以内にカタチになり2ヵ月以内にコンサル代を回収できた方も多くいます。

もちろん行動したからこそですが、私も行動してもらうためのアドバイスを行います。

私との出会いによって心に火がつき、エンジンが形成され、振り返った時に人生のターニングポイントになっていれば幸いです。