こんにちは!

Connect.代表の渡邊優です。

「名古屋100人女子会」「東京100人女子会」や、SNSでの普段の発信で私が一番よく言っているのが「視野と思考の枠を広げよう」という言葉だと思います。

私の目標は「女性が自分で自分の人生をデザインできる世界を創ること」ですが、そのためには女性自身が自分で考え、自分で行動できるようになることが根本的解決に繋がると考えています。

考える時に、自分の思考の枠が狭いとどうしても自分では考えられないことがあります。見つからないものがあります。

思考の枠を広げるには視野を広げる必要があります。

ここでの「視野を広げる」とは、物理的に見えるものの範囲を広げることではなく、頭の中での視野になります。

たとえば、新入社員の人の視野と社歴30年の部長の視野は物理的では同じでも頭の中では見えている視野が違いますよね。

こういう視野を広げていくと、考えられる範囲が広がり、思考の枠が広がっていきます。

視野と思考の枠の広げ方は色々あります。本を読むのは代表的な方法ですね。その他にも近年だったら動画も良いものがたくさんあるので本を読むのが苦手な人やながら聞きしたい人にとってはとてもいい方法ですね。

私も動画配信をしています。

去年、100人女子会だけでは日本中の女性たちに色々な人の働き方=生き方を知ってもらうきっかけを与えるには限界があると思ったことをきっかけに、毎回異なる職業のゲストを招いて対談形式でゲストに話を聞いた動画を配信することにしました。動画ならどこにいても誰でも見られるからです。

そして、今年は私個人からも視野と思考の枠を広げるきっかけになるようなお話を10分程度で配信していくことにしました。

本日早速動画を撮影し、アプロードしました。

テーマは「記憶」です。

なぜ「記憶」について知っておいた方がいいのかと言うと、「人に選ばれるため」です。

「〇〇といえば〇〇さん」と、1番最初に思い出してもらうためには、人がどういうものを記憶に残しやすいのかを知っておく必要があります。

一言で「記憶」と言っても「短期記憶」「長期記憶」があり、さらにそれぞれの中に分類される記憶の種類があります。記憶について考えたことは今まであまりないかと思います。

動画の最後には「脳の老廃物を排出する方法」についても触れているので、是非一度見てみてください♪

優のトークルームはこちら

いいなと思ったらチャンネル登録をしていただけると励みになります(*’ω’*)