何事も成功するまでは不可能に思えるものである。

南アフリカ共和国のアパルトヘイトに反対した政治家ネルソン・マンデラの言葉です。

人って不思議ですよね。

簡単すぎるとやりがいを感じらない。

難しいと不可能な気がして途中で挫折してしまう。

でも、「ちょうどいいもの」なんてそんな都合のいいものは存在しないと思います。

今の自分にちょうどいいものなんて。

「ちょっと大変」「結構大変」を超えるから成長がある。

もうこの歳で簡単なことに興味はない。

This entry was posted in 名言.

自分に刺激を与えてくれる人と過ごすことの重要性

よく
「一緒に過ごす人を選べ」
とか
「あなたと長い時間を共に過ごしている5人の平均年収があなたの将来の平均年収」
という言葉を聞きますが、私はこれに共感派です。

環境は意志より勝る。

どんなに志高くスタートしても、人間は感情の生き物。
周りの人に影響を受けます。

自分に刺激を与えてくれる人と過ごすことは、
自分に才能があることや一生懸命に仕事をすることと同じくらい大切。

私の周りの成功している人たちには必ずメンター・師匠がいます。
そういう人たちはメンターが与えてくれる刺激がいかに重要かを早い段階で気づき、
また、メンターになってもらうために「必ず成功する」という覚悟を行動で示せる人たちでしょう。

「あの人がはたして私のメンターになってくれるのか不安。」
「未熟すぎないかな。まだ申し出るには早くないかな。」
こういう気持ちになるのはただあなたに覚悟がないだけ

本気で人生変えたくて、本気であの人みたいになりたいなら、行動に出るはず。

出ない=今のままでも大丈夫ということ。

正直、今の生活のままでも生きていける人は多いでしょう。
要は、自分がたった一度の人生をどこまで楽しみたいのかだと思います。

まだメンターになってほしい人に出会えていない人もいると思います。
なら探し続けるのみ。
探すのをやめるのも自由。

人生何があっても自己責任。

自分で決めて、自分で選ぶ。

YOLO♡

覚悟は言葉、行動、スピードに表れる。

最善の道も最善の方法も、通った後、やった後にこれが最善だったとわかる。
決めることが大事。
覚悟が大事。

Soup Stock Tokyoのスマイルズ社長、遠山正道さんがまだSoup Stock Tokyoを考案する前、初の個展が完売で無事に終わったとき、お世話になった160名に出したお礼の手紙にこう書いたらしい。

「ここからがほんとうのスタートであり、成功することを決めました。何をやるかは未定です」と。

何をやるかは未定でも、成功することを決めた。
そしてそれを宣言した。
成功することを決めると、何をやるかを決めなければいけなくなる。
遠山さんは何をやるのかを決め、やった。

覚悟は言葉、行動、スピードに表れる。

覚悟すると、進む。

覚悟すると、応援してもらえる。

覚悟すると、できる。

有言即行

第2回名古屋100人女子会、無事終了しました!

前回の反省点を活かした甲斐もあり、嬉しい反響を多数頂いております(^^)ありがとうこざいます。

私が名古屋100人女子会を始めるきっかけとなった想いの一つは、「女性が仕事を生きがいにしていける社会を実現させたい」です。

大きな夢も、小さな一歩から。

きっかけ創りの場としてスタートさせたのが去年2017年11月26日。

早いことでもう第2回が終わりました。

第1回も第2回も開会の挨拶、閉会の挨拶で話す内容は細かくは決めていませんでした。

でも、今回はどうしても伝えたかった言葉が2つありました。

「有言実行は当たり前。有言即行に意味がある。」

「素直には2種類ある。1つは、口が素直。もう1つは行動が素直。どれだけ口が素直でも、行動が素直でなければ意味がない。」

の2つです。

どちらも忘れることなく伝えられて一安心です(笑)

しかも想像以上の反響を頂けて、とても嬉しく思います(^^)

言葉のもつ力はすごい。

話したいことがありすぎるので、今日はこの辺で。笑

また第2回の様子も更新致します!

しばしお待ちください!